バイオク

北海道(函館~松前~奥尻・日本海編)ツーリングおすすめプランを地元民が紹介

      2017/10/03

北海道(函館~松前~奥尻・日本海編)ツーリングおすすめプランを地元民が紹介

今回は函館から日本海側をひた走り、離島の奥尻を紹介します。

◇道南いさりび鉄道

函館を出発して、海沿の国道をひた走れば北海道新幹線開業を受けて2016年に開業した道南いさびり鉄道と並走します。開業当初から赤字必至の第三セクターの鉄道。海沿いをひた走る姿は哀愁を帯びています。

運行時間は1時間に1本ほどなので、列車と並走できる機械は潜在一隅のチャンス!

鉄ちゃんファンには、たまらない撮影スポットがあるかもしれませんね。

◇見どころの多い松前町

松前郡福島町に、着くまでにトラピト修道院や男爵イモの生みの親・川田龍吉の資料館「男爵資料館」があります。川田龍吉は、日本人初のオーナードライバーだったとか。川田男爵の愛車ロコモビルのレプリカが、運が良ければ見ることが出来ます。

また、相撲ファンにはたまらない横綱千代の山・千代の富士記念館。そして、青函トンネル建設を讃える青函トンネル記念館。日本が、世界に誇るトンネル技術を見学する絶好の機会ですね。

松前城は、昭和24年の火事で、消失してしまい現在のお城は昭和36年に再建されたもの。

城内は、歴史資料館になっていて江戸時代の和人とアイヌとの関係がよく分かるようになっています。

松前町は、北海道で一番最初に桜が開花する所です。特に、松前城の桜は綺麗な事で有名なので桜の季節に道内外から多くの観光客で混雑すること必至です。

春の桜の季節に桜前線に合わせて、日本縦断するツーリングも面白いかもしれませんね。

もちろん、松前町にも温泉があります。ツーリング途中で一風呂浴びるのもよいかも。

松前温泉保養センターは、驚きの380円の料金で温泉が利用できます。なんともリーズナブルな価格で驚いてしまいます。

 

◇上ノ国~江差
松前から日本海をひた走り松前半島を回ったところで上ノ国町に到着します。温泉以外に、これと言ったものがないのが残念な町です。江差に向かう木古内線は、北海道新幹線開業時に廃線になりました。廃線好きな鉄ちゃんライダーには見どころ満載かも、、。
さらに、日本海を北上して行くと束風の街・江差町に到着します。束風=強い風の意味で年中強い風が吹いているとか。

江差から奥島で行くフェリーが日に2本出ています。

フェリーに乗船する前に、江差で有名なニシン蕎麦を食したり、羊羹で有名な五勝手屋本舗があります。五勝手屋の羊羹は絶妙な甘さでお土産には最高です。

かもめ島ニシン番屋などあるので乗船まで時間があっても十分に時間を潰せます。

39704848 - lighthouse searchlight beam through sea air at night. seascape at sunset

 

◇奥尻島

江差港からフェリーに乗船し、2時間15分で奥尻港に到着します。島内の公共交通はあまり便利とは言えないので、やはりバイクツーリングが向いているでしょう。

フェリーは、波が高く(3m~4m以上の高波)で欠航してしまいます。一度、欠航すると天候が回復するまで2~3日ほど続いてしまうので天気予報に注意しましょう。また、足止めされるとそのままホテルや旅館に連泊しなくてはいけないので所持金にも注意しなくてはいけません。

夏場の天気の良い日には、展望デッキで気持ち良い航海がたのしめますが、海が荒れている時は客室で寝転んでいたほうが船酔いしないのでいいでしょう。

奥尻島のガソリンスタンドは、フェリーターミナルのある奥尻と青苗だけ。ガソリン代も本土(江差のこと)よりもかなり高い離島価格にになっているので江差港でフェリー乗船前に給油しておくことをお勧めします。

稲穂岬・奥尻港・青苗港・神威岬など釣りキチには涎が出そうな漁場が豊富です。

また、賽の河原や鍋釣岩、宮津弁天宮、球島山展望台、北追岬公園、うに丸パークなど写真好きなカメラマンライダーにも撮影スポット満載!

さらに、ウニやアワビなどの海の幸も本土に比べてさらに新鮮!なのでここは、宿泊費をケチらずに豪華な夕食が食べられる旅館の宿泊がお勧めでしょう。

 

◇奥尻~瀬棚

奥尻港からは、瀬棚港へのフェリーも出航しています。奥尻港発12:05で瀬棚港着13:40なので、1泊2日の離島ツーリングには最適でしょう。

奥尻~瀬棚間のフェリーは、5月~10月までの期間限定なので注意が必要です。乗船時間は、江差港行きよりも30分ほど短くなっています。

三本杉岩などの奇岩や怪岩が見られる日本海をそのまま北上して行けば島牧村そして寿都町、岩内町に至る日本海側ツーリングコースです。

岩内町から小樽まではもうすぐそこ。

また、内陸に向かい太平洋側の八雲町を目指せば峠小僧が喜ぶ雲石峠をへて太平洋に至ります。八雲から太平洋沿岸を函館へ向うも良し、帰りは苫小牧からのフェリーなら洞爺湖や支笏湖をツーリングするのをお勧めします。

途中の伊達市には、北海道で有名なテーマパーク伊達時代劇村があり、忍者ショーが見られます。

バブルの頃から、リーマンショックを乗り越えいまだに人気のある伊達時代劇村は一度は見ておくべきでしょう。

また、登別には温泉や水族館で有名なマリンパークニクスがあります。もちろん、クマ牧場もありますがそれ以外にも見どころが多いところになっています。

45368323 - big cruise liners near the greek islands. santorini island, greece

45368323 – big cruise liners near the greek islands. santorini island, greece

 

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - ツーリング , , , , , , , , , ,

北海道(函館~松前~奥尻・日本海編)ツーリングおすすめプランを地元民が紹介

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2017 All Rights Reserved.