バイオク

お花見ツーリング2017年おすすめスポット【東北編(宮城・福島・青森・岩手)】

   

お花見ツーリング2017年おすすめスポット【東北編(宮城・福島・青森・岩手)】

東京も桜が満開になり、いよいよバイクに乗るのが楽しい季節になってきましたね!!
今週末のお花見ツーリングの予定はもう立てましたか?

「新年度忙しくてそれどころじゃない…!!」

という人、安心してください!

今日は先日ご紹介したお花見ツーリングの番外編として「お花見ツーリングに行こう!2017年のおすすめスポット【東北編】」をお届けします。

関東は今週末が見ごろの桜ですが、北上すればまだまだ長く楽しめます!
桜前線と共に、普段はあまり行かない場所にもちょっと足をのばしてみませんか?

ちなみに東北地方の満開予想は4月中旬~末頃だそうです。
新年度のバタバタが落ち着いた頃に、春の東北に癒されに行きましょう!!

東北のおすすめお花見スポットまとめ!【2017年】

1:三神峯公園(宮城県仙台市)

ここは仙台市内の公園の中でいちばん多くの桜が楽しめる名所です。ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなどが約750本が植えられていて、開花時期がそれぞれ異なるため、4月上旬~5月上旬まで約1か月もの間桜の花を楽しむことができます。高速の出口からも近く駐車場もあるので、バイクでも行きやすいスポットです。

2:三春滝桜(福島県田村郡三春町)

東北の桜の名所と言えばここ!「日本三大桜」に数えられるベニシダレザクラが有名で、「東北の人気お花見スポットランキング」では堂々の1位です。まるで流れる滝のように見える桜は見事の一言。ぜひ自分の目で確かめに行きましょう。夜はライトアップもしていますので、防寒対策をしっかりして行きましょう。駐車場が無料なのもありがたいですね!

3:花見山公園(福島県福島市)

なんといっても名前が「花見山」公園!まさにお花見にうってつけの公園です。こちらは個人の花木栽培農家の方が善意で開放している公園だそうで、数種の桜だけでなくウメ、レンギョウ、ボケ、ハナモモなどを含む約70種類もの花々が、まさに百花繚乱のごとく一斉に咲き乱れている様を見ることができます。なお個人の所有地のため、日没~早朝にかけての観賞はご遠慮くださいとのこと。バイクで行く場合は、近隣のコインパーキングに停めてから歩くことをおすすめします。

4:弘前公園(青森県弘前市)

敷地面積約49万2000平方メートルという広大な弘前公園には、シダレザクラやヤエザクラなど52種、約2600本の桜が咲き乱れます。名城弘前城と桜のコンビは圧巻!!さくらまつりの開催時期に合わせてライトアップも行われているので、泊りがけのツーリングもおすすめです。(※2017年のさくらまつりは4月22日(土)~5月7日(日))ちなみに入園は有料です!

5:北上展勝地(岩手県北上市)

北上川の河畔にある北上展勝地は、東北有数の桜の名所として知られ、「さくら名所100選」「みちのく三大桜名所」に数えられています。ソメイヨシノが4月中旬ごろに咲き始めると、5月上旬のカスミザクラまで約一か月間、150種類もの花を楽しむことができます。2017年のさくらまつり期間は4月10日(月)~5月7日(日)で、期間中は遊覧船や観光馬車なども出るのでバイクを駐車してから歩いて回るのがおすすめ!

桜は日本人の心!きっと心に残るツーリングになるはず

今回は「東北編」ということで宮城・福島・青森・岩手の桜の名所をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?
せっかく年に一度の桜ですから、ツーリングを兼ねて遠くへ足を延ばすのもたまには良いのではないでしょうか。

バイクなら渋滞や駐車場問題もあまり気にしなくてすみますから、一人でも、グループでも、心おきなく桜を楽しみましょう!!(ただし、くれぐれもお酒は飲まないでくださいね!)

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - ツーリング, 娯楽, その他 , , , , , , , , , ,

お花見ツーリング2017年おすすめスポット【東北編(宮城・福島・青森・岩手)】

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2017 All Rights Reserved.