バイオク

まさかの紛失!?外出先でバイク・原付の鍵を失くした時の対処法まとめ

   

まさかの紛失!?外出先でバイク・原付の鍵を失くした時の対処法まとめ

5月も終盤ですが、「あれ、もう夏だっけ?」と言いたくなるような陽気が続いていますね。

暑いとはいえ湿度も低くバイクで出かけるのも楽しい季節ですが、ツーリングでちょっと遠出をした帰り道、駐輪場でふと

「あれ?バイク(原付)の鍵どこだ?!」

…となったことはありませんか?

大抵の場合、服やバッグをくまなく探せば出てきたり、直前に立ち寄ったレストランなどに置き忘れていてホッ…!というケースが多いですが
長いライダー人生の中で、「やばい!ほんとにない!どこにもない!!」ということも一度くらいはあるかもしれません。

今日は、「外出先でバイク・原付の鍵を失くした時の対処法まとめ」ということで、バイクの鍵を外出先で失くしてしまった時の対処法をご紹介します。

「自分は大丈夫…!」と思っている人も、いざという時のためにぜひ覚えておいてくださいね。

バイクの鍵が無い!!と思ったら

まずはよく探そう

当たり前のことですが、バイクに乗ってきた以上、その場所に到着するまでは鍵は確実にあったはずです。
鍵を無意識にうっかり入れてしまう、置いてきてしまう場所でよくあるのが

■原付などの場合、メットインBOX
■バイクの小物入れ
■イグニッションやシートなどの鍵穴
■シートやステップの上
■バイクの下
■ヘルメットの中
■カバンのポケット
■アウターのポケット
■直前に立ち寄った場所(レストランやコンビニ、トイレや自動販売機など)

…などが挙げられます。
後は単純に落としている可能性もあるので、可能であれば行動した順路を逆にたどってみましょう。

それでもやっぱり無い!!と思ったら

家にスペアキーがある場合

バイクを新車で買った場合、たいていの場合はメインのキーの他にスペアキーがもらえたはずです。中古でも、前のオーナーがしっかり保管している場合は引き継げるでしょう。
家に帰ればスペアキーがあるのになぁ…という人は、電車やバスで一度家に帰ってしまうのが実は一番早いこともあります。
失くした鍵は後から出てくる可能性もありますし、近場の場合は面倒がらずにスペアキーを取りに行きましょう。

その時は、バイクが盗まれないようにハンドルロックやU字ロックなど盗難防止の対策をしてから離れましょう!!

スペアキーが無い、遠方で取りに帰れない場合

スペアキーは既に失くしちゃったし、どうしても今日中にバイクで帰りたい…。

そんな時は、自分でどうにかしようとせずに専門の業者さんにお願いしましょう!!

「え、バイクの鍵が無いのにどうやってバイクを動かすの?」

と思うかもしれませんが、専門業者の特殊な道具を使うことにより、なんと鍵が無くても鍵穴から鍵を作れてしまうのだそうです!驚きですね!
鍵を壊さずに合鍵を作ってもらえれば、後から失くした鍵が見つかった時もそのまま使えますし、何より費用も最低限ですみますよね。

どんな業者に頼めば良いの?

基本的には、家の鍵と同様にバイクの鍵も緊急対応をやっています!という業者を探しましょう。
検索エンジンに

【地名 バイク 鍵 紛失】

などを入力すると、その地域に対応してくれる鍵屋さんがヒットします。
ただし来てもらう場所によっては出張費などがかかる場合もありますので、事前に見積もりを電話で取ると安心でしょう。

マニアックなバイク、輸入車などに乗っている場合は合鍵の作製も難易度が上がりますので、バイクの合鍵作成を特に得意としている・または専門の業者を探しましょう。

費用はどのくらいかかるの?

そして気になるのはバイクの合鍵を作ってもらう費用ですが、基本的には以下の料金がかかるようです。

■出張費(0円~5,000円程度)
■作業費(車種による)
■その他費用(夜間や休日には追加料金がかかることも)

合鍵を作る作業費のおおまかな目安としては、

■原付:7,000円~10,000円くらい
■バイク(日本車):8,000円~15,000円くらい
■バイク(輸入車):10,000円~25,000円くらい
■その他特殊なバイク:別途見積り

上記の金額が大体の平均値と言えそうです(※バイオク調べ)

もちろん業者によって金額もまちまちですので、必ず先に見積もりを取りましょう。

さらにバイクの合鍵を作ってもらうための作業時間は、早いところだと10~20分程度で完了するそうです。
中には作業開始からお支払いまで最短30分!と謳っている業者もありますので、頼もしい限りですね!!

備えあれば憂いなし

「バイクの鍵なんか失くすわけがない!」

…そう思っている人がほとんどでしょうし、失くす人の方が少数派かもしれません。

しかし、バイクに乗るライダーである以上、ツーリング先でバイクの鍵を失くしてしまう可能性は誰にでもあるのです。

いざという時のために備えは大切ですし、必要になった時はぜひ参考にしてくださいね。

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - お役立ち情報, その他 , , , , , , , , ,

まさかの紛失!?外出先でバイク・原付の鍵を失くした時の対処法まとめ

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2017 All Rights Reserved.