バイオク

日本のバイク映画 7選 ~(邦画編)見たらあなたも明日から主人公気分!

      2021/04/11

日本のバイク映画 7選 ~(邦画編)見たらあなたも明日から主人公気分!

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

Pocket

はい!今回もバイク映画を紹介しまします。前回は洋画でしたので今回は邦画です。

ワイルド7 2011年公開

※画像引用 https://www.amazon.co.jp/ワイルド7

原作は望月三起也氏の人気漫画。週刊少年キングに連載(1969~79年)。これまでにテレビドラマやアニメ化され2011年には、念願の映画化もされている人気作です。

バイクマニアとガンマニア両方を満足させるバイクアクション映画です。バイクでの疾走シーンは勿論、車とのバトルでのカーアクションや銃で制圧するガンアクションはスリルとサスペンスに満ちた一大スペクトラムで満足すること間違いなしのお勧め映画です。

ちょうど10年前に公開されています。キャストも、椎名桔平宇梶剛士などの顔ぶれで今では貫禄ある役しかしない俳優がアクションを華麗に演じていて驚かされます。さらに、ヒロイン役で深田恭子も出演しているのにはビックリ!しました。

ワイルド7予告編(https://www.youtube.com/watch?v=3skB2EdM4bY)

監督ほか

監督:羽住英一郎 代表作テレビドラマ「MOZU」・「おっぱいバレー」
脚本:深沢正樹
主題歌:「CHASE」L’Arckara~en~Ciel

あらすじ

ワイルド7とは、法では捌けない犯罪者に鉄槌を下す超法規的警察組織。メンバーは、元犯罪者であるが、バイクやガンなどのスペシャリスト達。彼らの存在は、公には存在しないことになっています。しかし、新聞記者の藤堂と岩下は事件の陰にワイルド7が存在していることに気づき追いかけます。

ある日、指揮官・草波から出動要請されたワイルド7は、犯人を追い詰めたのですが謎のスナイパーに犯人を射殺され、、。

キャストとバイク

※画像引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/HONDA_CB1100

【ワイルド7メンバー】

飛葉大陸 - 瑛太
使用バイク – ホンダ・CB1100改

セカイ - 椎名桔平
使用バイク – カワサキ・W650改

パイロウ - 丸山隆平(関ジャニ∞)
使用バイク – カワサキ・ゼファー1100改・サイドカー仕様

ソックス - 阿部力
使用バイク – スズキ・GSX1300Rハヤブサ改

オヤブン - 宇梶剛士
使用バイク – ホンダ・シャドウ750改

ヘボピー - 平山祐介
使用バイク – ヤマハ・V-MAX改・トライク仕様

B・B・Q(ビー・ビー・キュー) - 松本実
使用バイク – ヤマハ・SR400改

原作は70年代だったので、登場するバイクもスズキ・GT380、ホンダ・ドリームCB750Four、ノートン コマンド750S、カワサキ500SS MACH III & サイドカー、ハーレーダビッドソン スポーツスターXLなどでしたが、バイクは現代のモデルにアップデートされています。

【 東都新聞社社会部記者】

藤堂正志 - 要潤
岩下こずえ - 本仮屋ユイカ

【黒幕・ほか】

成沢守 - 中原丈雄
検事総長。ワイルド7と草波の後ろ盾。

桐生圭吾 - 吉田鋼太郎
公安調査庁情報機関(通称PSU)の情報分析部門統括者。

本間ユキ - 深田恭子
謎めいた美女。

草波勝警視正 - 中井貴一
ワイルド7指揮官。

お勧め度★★★★
映画「ワイルド7」は、Netflixで定額制。アマゾンプライムビデオでレンタル299円とdtvはレンタル400円で視聴出来ます。

 

スローなブギにしてくれ  1981年公開

 

 

※画像引用 https://www.amazon.co.jp/スローなブギにしてくれ

当時隆盛を極めた角川映画。制作の角川春樹もチョイ役で映画に登場。当時の角川映画にある遊び心のある映画になっています。70年代末から80年代初めの日本の風俗が撮られ当時を懐かしむにはちょうどよい映画になっています。

南佳孝が歌う映画の主題歌「スローなブギにしてくれ」は、大ヒット。映画冒頭でもこの主題歌から始まります。

原作は、80年代に若者に絶大な人気を誇った片岡義男の短編の青春小説です。後に、「彼のオートバイ 彼女の島」なども映画化されています。

予告編(https://www.nicovideo.jp/watch/sm9895701)

監督ほか

監督:藤田敏八  代表作は、「八月の濡れた砂」「ダイアモンドは傷つかない」

脚本:内田栄一

主題歌:南佳孝「スローなブギにしてくれ」

伊丹十三、奥田瑛二、岸部一徳、鈴木ヒロミツ、浜村純、石橋蓮司、原田芳雄など豪華フルキャストになっています。

あらすじ

高速道路で前を走るムスタングから嫌がらせを受けるゴロー。ムスタングを追い抜けなく大型トラックに行く手を阻まれ遅れてしまいます。ゴローはムスタングからいきなり捨てられたさち乃と猫をひろいアパートで同棲を始めます。

バイクと車

※画像引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/ホンダ・ホーク#CB400N_HAWK_III

バイク野郎 ゴローの愛車は、ホンダ・ホークⅢ。400cc・空冷直列2気筒DOHC。80年代初め、400cc4気筒DOHCのCBXが登場するまでホンダの400ccのフラッグシップだったモデルです。性能的には400ccの2気筒と4気筒はほぼ同じながら時代の趨勢はより高性能は直4モデルになってゆきました。

ホンダ・ホークⅢは、当時の中型免許の教習車に多く使われていました。私も中型免許はこれで習いましたね。

ゴローは、ジェット型ヘルメットにゴーグルを掛けて乗るのが好きらしく映画の中ではゴーグルの跡が付いた煤けた顔で登場場面もあります。

バイクの走行シーンは勿論ありますが、ツーリングなどでバイクを楽しむのでなくバイクは単なる足代わりに使っているようです。映画の最後で、通勤に出かける時にバイクではなく自転車になっていたのがとても残念に思います。

映画の中でゴローが「ナナハン欲しいなー。さち乃、風俗で働いて買ってくれ!」なんて酷いセリフもありました。ゴローは中型限定免許しか持っていなかったのでしょうか?

ムスタングの男(山崎努)の愛車ムスタングは、1974~1978年に販売されていた3代目。正式名称はムスタングⅡ・2ドアセダン。特徴的なリアのオペラウインドウとレーザートップのルーフは高性能V8エンジン搭載の証です。80年代初めに人気のあったトヨタ・スプリンターのフロントデザインがそっくりで良く似ています。

映画は、さち乃がゴローとムスタングの男の間を行ったり来たり、、。ゴローとさち乃が結ばれてハッピーエンドに終わるのか期待させながら、、、。まったく酷いエンディングには唖然とさせられます。

※画像引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/フォード・マスタング

お勧め度★★★
映画「スローなブギにしてくれ」は、アマゾンプライムビデオでレンタル216円とdtvはレンタル200円で視聴出来ます。

 

夏美のホタル 2016年公開

※画像引用 https://www.amazon.co.jp/夏美のホタル

女優の有森架純が主演のバイク映画。映画は、第29回日刊スポーツ映画大賞を受賞し、主人公を演じた有森架純は新人賞を受賞しました。

原作は同名の森沢明夫の小説です。映画化される際に、小説で主人公だった慎吾が脇役に回り夏美が主人公に変更されています。原作小説と映画を比べて見るのも面白いと思います。

バイク好きな女子は、その父親もバイク好きだとか。登場するバイクは、ヤマハ・SR400。1978年登場から、2021年に惜しまれつつ販売終了となるヤマハの人気人気モデルです。軽量コンパクトながら、単気筒エンジンを始動させるには満身の力を込めてキックペダルを踏み下ろさなければなりません。

夏美のSR400は、フロントがドラムブレーキ。ホイールはワイヤー仕様。42年間販売され続けたSR400はニューモデルにかわることなく幾度となくマイナーチェンジをされました。フロントがドラムブレーキ仕様になっているのは2001年以前のモデルです。単コロのスリムなボディを生かした軽量でありながら大排気量の単気筒エンジン音とビックトルクはバイク乗りなら感涙ものです。

※画像引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/ヤマハ・SR

監督ほか

監督:廣木隆一。代表作は、「ヴァイブレータ」 ・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
脚本:片岡翔、港岳彦
主題歌:「星の中の君」Uru

予告編(https://www.youtube.com/watch?v=XG_0z_isQSA)(https://www.youtube.com/watch?v=ymaW1zF46_Q)

あらすじ

写真学校に通う夏美は、将来の夢と恋人の慎吾とのことを思い悩んでいました。夏美は、父の形見のバイクで父との思い出の森へ出かけます。森で出会った地蔵さんとヤスばあさん親子と出会い、しばらく居候すること、、。追いかけてきた慎吾も居候となり穏やかな生活を送っていたのですが、、。

キャスト

河合夏美 – 有村架純
相羽慎吾 – 工藤阿須加
福井恵三 – 光石研
福井ヤスエ – 吉行和子

お勧め度★★★★
人生とは?たまには立ち止まってジックリ考えたくなる映画です。なによりも鑑賞のホッコリ感がたまらなく良いですね。

映画「夏美のホタル」は、dtvで定額見放題で視聴出来ます。

 

サイドカーに犬 2007年公開

※画像引用  https://www.amazon.co.jp/サイドカーに犬

昨年、亡くなってしまった女優 竹内結子が主演をしている映画です。今更ながら、竹内結子の絶妙な演技が良く分かる秀作です。

原作は、芥川賞の候補にもなった長嶋有の同名の短篇小説を映画化しました。長嶋有は本作で第92回文學界新人賞を受賞し見事作家デビュー。

監督は、「ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜」で、モントリオール世界映画祭の最優秀監督賞を受賞した根岸吉太郎がメガフォンをとりました。

家族で、ホンダ・N360 に乗り込み海水浴に向かう途中でエンコ( エンジンが止まりそうな状態)しそうな車を運転している誠(古田新太)が「お前ら応援しろ!」と呼び掛けているところをサイド―カーに犬を載せたバイクが追い抜いて行きます。暑い夏の夜、カオルとヨーコを迎えにサイドカーで、迎えに来た誠。3人で乗り込み帰宅します。

サイドカーは、修理工場にいつも駐車されていますが、本体のバイクはどこのバイクなのか?は残念ながらバイクのアップされた映像がないことから不明です。走行シーンでタンクには、ノートンの文字。後ろ姿からキャプトンマフラーが2本あることからバーチカルツインの英国車でしょうね。

キャスト

キャストには、豪華俳優が多数登場しています。
誠の愛人ヨーコ役に竹内結子

ヨーコとカオルが泊る旅館の増田治五郎役を温水洋一

旅館の女将 増田トメノ役を樹木希林

カオルの父 近藤誠役を古田新太
80年代前半の懐かしい昭和の風景が観られる映画です。

劇中歌にはRCサクセション「いいことばかりは、ありゃしない、、」が使われ泣かせてくれます。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=1NKsXWY2Zq8

お勧め度★★★★
映画「サイドカーに犬」は、、U-NEXTとアマゾンプライムビデオで定額制。dTVは、レンタル330円で視聴出来ます。

 

俳優 亀岡拓次 2016年公開

※画像引用  https://www.amazon.co.jp/俳優 亀岡拓次

チンピラ、ホームレス、泥棒、、なんでもこなすバイプレヤーの亀岡拓次。脇役ばかりの俳優だが仕事を選ばないから飯の種が尽きることはありません。ロケ先で知り合った居酒屋の女将に惚れてしまい愛車のバイクで会いに行くのですが、、。

主人公の亀岡拓次を演じるのは、大泉洋も所属するTEAM NACS安田顕です。安田顕の代表作にもなる映画「俳優 亀岡拓次」です。居酒屋の女将役は麻生久美子

原作は、戌井昭人の同名小説で、第38回野間文芸新人賞を受賞しています。

ロケ先の居酒屋の女将に会いに行く亀岡拓次のバイクが映画と原作では、大きく違っています。原作小説では、カワサキZ900なのに、映画ではホンダ・スーパーカブに大変更。レーサーレプリカのフルカウリングバイクから、カゴ付きカブではイメージが全然違います。

安田顕が、大型バイクの免許を持っていなくてそうなったのか?それとも監督が亀岡拓次のイメージにそぐわないからカブにしたのか?とても疑問に思うところです。

監督と脚本は、横浜聡子。代表作はドラマ「バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」です。

お勧め度★★
映画「俳優 亀岡拓次」は、、U-NEXT・アマゾンプライムビデオ・Huluで定額制。dTVは、レンタル330円で視聴出来ます。

予告編:https://www.youtube.com/watch?v=X1bGBZ0VVs4

GTO 1999年公開

※画像引用  https://www.amazon.co.jp/moviestock2-【映画チラシ】GTO

「GTO」とは、グレート ティーチャー オニズカのこと。90年代末に大ヒットしたドラマをモチーフに映画化されました。監督は、鈴木雅之。歌手のあの人とは違う同姓同名のフジテレビのデレクターです。代表作には映画「本能寺ホテル」や映画「マスカレード・ホテル」があります。

キャストと劇中車

キャストには。主人公 鬼塚永吉 役に反町隆史。新聞記者の喜多嶋薫 役に藤原紀香,ヒロインの理事長娘で女子高生 桂木綾乃役に田中麗奈

田中麗奈が、ルーズソックスの女子高生を演じています。20年も前の映画なので出演者が若くて驚いてしまいます。

鬼塚永吉の愛車は、カワサキのZ2 。カワサキは、マッハⅢ500SS・2サイクル3気筒エンジンで世界最速マシンとなりその後継マシンが900cc空冷インラインフォーのZ1。そして国内向けに750ccに排気量を750ccに小さくしたのがZ2こと750RSです。

映画では、最初と最後にしかZ2は出てきません。わざわざ、Z2を出す意味にがあるのか?テレビドラマでは、かなりの頻度でバイクが登場していたと思います。バイクに期待して観に行くと期待外れの映画です。まぁ、田中麗奈のミニスカとルーズソックス。そして若い藤原紀香が観られるので±ゼロかも、、。

お勧め度★
映画「GTO」は、Netflix・U-NEXT・アマゾンプライムビデオで定額制。dTVは、レンタル330円で視聴出来ます。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=SmeMpwvxAAY

※画像引用  https://ja.wikipedia.org/wiki/カワサキ・750RS

 

ホットロード 2014年

※画像引用  http://eiga-chirashi.jp/view_item.php?titleid=8385

映画「ホットロード」の原作は、紡木たく原作の同名少女漫画です。『別冊マーガレット』(集英社)に、連載されました。不良少女と暴走族の総統候補の少年との恋愛が描かれています。

原作が少女漫画のためかバイクでの激しいアクションや暴走族の乱闘シーンもかなり控えめなので、激しいシーンを期待して観ると幻滅するかもしれません。

和希と母の関係や春山との関係や暴走族の抗争の結果、左半身が麻痺してしまった春山との和希の愛などエンディングで流れる尾崎豊の珠玉の名曲「オーマイ リトル ガール」で、しんみりさせられます。

予告編:https://www.youtube.com/watch?v=fA4wFjRrw4s

監督・キャスト

メガフォンを取ったのは三木孝浩監督。代表作は「青空エール」など漫画を原作にした青春映画を多数手がけています。主人公の和希 役を能年 玲奈。総統候補の少年 春山 役に登坂 広臣暴走族ナイツ総統トオル役を鈴木 亮平ママ(和希の母親)役に木村佳乃春山の母 役に、松田美由紀と多彩な顔触れに驚きます。

能年 玲奈は、国民的人気ドラマの「あまちゃん」出演前から決まっていたキャスティングの映画でした。3年後に事務所独立や改名騒動があって現在は「のん」に改名して芸能活動していますね。

※画像引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/ホンダ・CBR400F

劇中車

春山の劇中車は、ホンダCBR400F。改造部分は、ビートのフィン付きテールのみでとてもシンプル。ホンダCBR400Fは、1983年暮れに登場しました。CBX400Fから流用されたエンジンに、大型オイルクーラーを標準装備した走りのモデル。アルミ角フレームにステーで付けられた角型ヘッドライトが特徴的でした。フルカウルのレーサーレプリカが台頭するほんの少し前に登場し、僅か1年半後にはハーフカウルリングモデルやフルカウリングモデルが追加されました人気は上向かずわずか3年でモデル消滅の不人気車でした。

ホンダCB400Fは、70年代にホンダが売り出した400ccのインラインフォー。集合管が美しくいつ見ても惚れ惚れさせてくれます。登場した70年代には、鳴かず飛ばずの販売不振であえなくモデル消滅したのですが、バイクの免許制度が変わり400ccまでの中型免許が新設されるや突然人気が復活し中古車価格が異常に高騰した驚きのモデルでした。

映画「ホット ロード」劇中車で暴走族のバイクも、バリバリの改造車はないので族車目当てにみるとガッカリするかもしれません。まぁ、原作が少女漫画で、メインテーマはラブ&ロマンスなのでバイク野郎には暴走族の映画と勘違いしないように忠告しておきます。

※画像引用  https://ja.wikipedia.org/wiki/ホンダ・CB400F

お勧め度★★★
映画「ホットロード」は、Netflix・U-NEXT・アマゾンプライムビデオ・Huluで定額制。dTVは、レンタル330円で視聴出来ます。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=gbUgMo5QVWk

バイク映画を見て気分がUP!したところで愛車を出してツーリングでも出かけませんか。

 - 娯楽・イベント, テレビ・映画 , , , , , , , , , ,

日本のバイク映画 7選 ~(邦画編)見たらあなたも明日から主人公気分!

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

バイオクトップ カーオク

Copyright© バイオク , 2021 All Rights Reserved.