バイオク

折り畳み電動バイクの魅力!ホンダ モトコンポ・Cute-mL(キュート・エムエル)

      2018/02/19

折り畳み電動バイクの魅力!ホンダ モトコンポ・Cute-mL(キュート・エムエル)

ホンダ・ホンダ・ホンダ~~シティーーに、ビルトイン!出来たモトコンポ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像:Wikipediaより引用

80年代にホンダが製造販売していた、とても小さなバイクがモトコンポ。車のシティの荷室に収まるようにハンドが折りたためてシートもステップも格納出来、荷室に見事!ビルトイン。シティに積んで遊びに出かけるのが前提で造られたバイクでした。

1981年登場したシティは、ホンダのシビックよりも小さなコンパクトカー。ホンダ初期のエントリーモデルを担っていました。ボディスタイルは背高で全長が短く全高はとても高いハッチバックです。

800px-HondaCity画像:Wikipediaより引用

モトコンポは、シティのハッチバックを開け搭載可能。カーゴルームに積載可能なように折りたためば、縦積みがOK。そのためにシートやハンドルなどの飛び出るところがないフラットなデザインが採用されました。

シティのCMは、「ホンダ・ホンダ・ホンダ~~シティーー」で、有名なマッドネスがCMでダンスを披露していましたね。ちゃんと、モトコンポも同時発売なんてやっています。

この頃のホンダは空前のバイクブームから、驚きの週一で新モデルが登場していた頃で、モトコンポも十分な開発時間が取れなくてクレイモデルが作れずに、泣く泣く発砲スチロールで成形してデザインチェックを行われたとか、、。

モトコンポのすっきりしたデザインは、未来的であり35年経過した現在でもまったく古さを感じさせない洗練されたものです。

折りたたみハンドルは、レジャーバイクの草分け的存在のモンキーゆずり。車載するバイクは、モトコンポの前に発売されたスカッシュも同様なコンセプトで発売されていましたが、、。

Honda_Squash画像:Wikipediaより引用

スカッシュもシティに積載する前提で開発されていたのだとか、、。いやはや、驚きです
CMは、タモリが担当していました。スカッシュは、ハンドルが折りたためるだけのスクーター。つまり、モトコンポのようにシティ専用の積載バイクの設計でなく車に積み易いようにハンドルも畳めるモデルがあるよ的なスクーターだったのです。

まぁ、モトコンポとスカッシュは同じホンダで開発されたモデルですが開発者は別々でした。より、未来的なモトコンポの人気が高かったのは否めませんね。

 

モトコンポの魅力

モトコンポの魅力は、シティに積んでドライブ先でのチョイノリを楽しむに尽きるのではないでしょうか。

例えば、キャンプを楽しむ時に積んで行きキャンプ地についてからは、キャンプ場やその周辺の移動のチョイノリに使えばとても便利です。オートキャンプ場などでは一度テントを設営してしまうと車の移動も大変でしょう。(特にハイエースなどでターフなど使用する場合)

また、サーキットなどレース参加する場合の場内を移動する足としても利用できます。テント設営後に、キャンプ場周辺をゆっくりツーリングなど面白いかもしれません。

 

モトコンポの復活は?

キャンプブームも定着した感があるこの頃。80年代に生まれたモトコンポが、再び蘇えるえらないものか、、。80年代のバイクブームを知るオヤジとしては密かに期待しているのですが、、。

モトコンポのデザインそのままで、電動化(EV)しても十分売れると思います。ホンダのハッチバックも車種統合されてしまいシティも今ではありません。今なら、フィットでしょうか。フィットもいいかもしれませんがちょうどいいミニバンのフリードや軽自動車のN-BOXに積めるようにしても面白いでしょう。

1475126836881引用:ホンダHPより

数年前の東京モーターショーには、EVのモトコンポのコンセプトモデルが出展されていたようですが販売までには至っていません。

◇電動折りたたみバイク?

電動スクーターが進化している現在、車に積載可能なものがないか探したところありました。

Cute-mL(キュート・エムエル)は、驚きの折りたたみ電動バイク。モトコンポのようにハンドルが折りたたむのでなくフレームが折れ畳めます。

cute-ml-700x503引用:㈱アクセスHPより

まぁ、折りたたみ自転車の電動バイク版と考えてもらえたらよいでしょうか。

折りたためて、マンションの玄関などにも入れられます。しかし、車の積載を考えてつくられているわけでないので後席の片側を倒さなくては積めません。ここは、もっとスマートにぴったりとカッコよく詰め込めるEVのモトコンポをホンダが作ってくれないものか、、。

今こそモトコンポ復活の狼煙をあげる時でしょう。

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - バイク情報 , , , , , , ,

折り畳み電動バイクの魅力!ホンダ モトコンポ・Cute-mL(キュート・エムエル)

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2018 All Rights Reserved.