バイオク

初心者のためのバイクの洗車方法まとめ

      2017/10/20

初心者のためのバイクの洗車方法まとめ

紅葉が始まり秋本番になってきました。秋雨前線の通過で雨模様の日も多いですね。

バイクが日常の足の人にとっては、風が吹こうが雨が降ろうが台風でも来ない限りはバイクで移動したいもの。

雨の日は、視界も良くなく滑りやすくてさらにバイクは道路の水跳ねから泥だらけになってしまいます。

今回はバイク野郎に捧げる洗車の仕方を指南しましょう。

70063897 - hanoi, vietnam - apr 13, 2014: unidentified man washes customer's motorbike on street in hanoi, vietnam

◇バイクの洗車は2通り。

バイクの洗車は二通りあります。一つは水を使わないでウエスなどでカラ拭きで汚れを落とす方法。二つ目は、水を用意して洗車する方法です。

バイクは、趣味でツーリングのみの晴れの日しか使わないとそれほど汚れません。ウエスで汚れたところを拭えば綺麗になります。

◇日常的にバイクを足代わりに使う人に勧める洗車方法!

①ちょっとした汚れは、水なし洗車のウェス拭きで。

ズバリ!二通りの洗車方法を併用して洗車します。

やはり、雨降りにバイクに乗れば汚れるのは致し方ないことでしょう。

まぁ、それほど頑固な汚れでもなければウェスでカラ拭きでも汚れは落ちます。

それほど頑固でない軽い汚れならウェスでカラ拭きでOKです。

しかし、マフラーなどに付着した粒の大きな砂などをウエスでこすってしまうと傷ついてしまうこともあります。

折角の金ぴかマフラーが傷だらけになってしまっては、いけませんね。

そんな時は、迷わず水を使った洗車をしましょう。

65137743 - girl cleaning and washing the pink motorcycle

65137743 – girl cleaning and washing the pink motorcycle

②頑固な汚れには、水を使った洗車。

現代のバイクは、雨天に走行しても故障したりしないようにある程度は、防水が施されています。

キーを差し込むキーシリンダーや、プラグそしてキャブやエアクリナー付近は、防水処理がされているといってもあまり水を掛けないほうが賢明でしょう。

バイクの洗車では、洗車場の高圧スプレーガンでの洗車は水圧が凄く高いのでお勧めしません。玄関先にあるような、散水栓からホースでかける程度の低い転圧で十分に洗車できます。

水量も、4Lバケツに3杯ほどの12Lもあれば十分です。

一番良いのが、玄関先に水道栓が有る場合ですがマンションなどでは自由に使える水が確保できないかもしれません。

そんな時は、自室からポリタンクなどで水を運んで洗車になりますがバイクの場合は車ほど大量に使用しないので18lポリタンク一つで綺麗に洗車可能です。

スプレーガンほどの水圧は必要ありませんが、蛇口からの水圧くらいは欲しいですね。マンション住まいで蛇口が自由に使えない方向けなのがホームセンターで売られている手動ポンプです。水量5Lもあればバイクの洗車も可能になっています。

電源は、不要でポンプで加圧して水を吹きかける仕組みです。仕組みはペットボトルロッケトと同じです。

2000円とリーズナブルな価格なので、お財布に優しくなっています。バイクのみならず車の洗車にも可能です。バイクと車の6輪生活をマンションで実践している方には重宝する便利グッズでしょう。

水が浸入しないように、キーシリンダーやマフラーの穴などふさいでおきます。次に軽く、全体に水を掛けて洗車しますが、メーター周りのスイッチや先に書いたプラグやエアークリナーなど水を掛けないようにします。そのあたりは、濡れタオルで拭くようにしましょう。

シート下にバッテリーがあるバイクはシートに水を掛け過ぎるとバッテリーに水が掛かってしまいバイクが不調になる原因になってしまうので注意が必要です。

足回りのホイールやスイングアームブレーキなどはガンガン水を掛けても問題ありません。

軽く水洗いが終わったら、カーシャンプーなどで汚れた部分を洗車します。

もちろんバイク用シャンプーもあるので、こだわり派は使用してもいいでしょう。濃いほうが良いだろうと濃いめの洗浄水にすると洗剤を落とすのに多量の水が必要になり大変なことになります。しかも、濃いめでも適量の洗浄水と同じくらいにしか汚れは落ちません。ただ、もったいないないだけなので濃いめで洗車はやめましょう。

次に泡立ったシャンプーを、すすぐ水をバイクにかけます。

洗車が終わったら乾いたタオルでバイクを吹きます。

タンクやフェンダーそしてサイドカバーなどは、ワックス掛けをします。ワックスは車用でもバイク用でもOKです。

ワックスは、タンクなどをサビから守ってくれるので定期的に掛けておきたいですね。

チェーンなどは、あまり水を掛けないでウエスで汚れをふき取り洗車後にはチェーンオイルを吹き付けておきましょう。

チェーンオイルは、クレ55-6などの潤滑系スプレーでなくバイク専用をお勧めします。

クレ55-6は、万能的な使い方が出来ますがバイク用チェーンオイルはクレ55-6よりも油っぽいほうがお勧めです。

また、チェーンの汚れを取るついでにチェーンの張りが適正化か確認しておきましょう。

走行距離が多いバイクはチェーンの伸びが早いので注意が必要です。

ウエスは、布きれのことです。ネットでも格安で1袋500円などで手に入りますが、自分の着古したTシャツやタオルなどでウェスの代用が出来ます。

洗車した後のふき取りには、吸水性の高いセーム皮を使えば作業が大幅に進みます。セーム皮はカー用品店やホームセンターで売られているので用意すれば洗車時間の短縮になりますね。

55575104 - motorbike washing series : wash motocycle wheel

55575104 – motorbike washing series : wash motocycle wheel

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - お手入れ, お役立ち情報 , , , , , ,

初心者のためのバイクの洗車方法まとめ

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2017 All Rights Reserved.