バイオク

新生活にバイクを買おう!中古車バイクの選び方【ヤフオク・ネットオークション編】

      2017/02/01

新生活にバイクを買おう!中古車バイクの選び方【ヤフオク・ネットオークション編】

明日からいよいよ2月。そろそろ、4月からの新生活に備えてバイクを買いたいな…と思っている人もいるのではないでしょうか。
この時期はバイクを売りたい人も大勢いるため、中古車バイク市場は一年で最も活気づくと言われています。

今日は、中古のバイクを買いたい!でも失敗したくない!と思っている人のために、ネットオークションで中古バイクを買うときのちょっとしたコツをご紹介します。

ヤフオク!などのオークションサイトで初めてバイクを購入してみようと思っている方は是非参考にしてみてくださいね。

中古バイクの購入方法

価格重視のオークションか、安心の直営店か

中古車のバイクを購入しようと思った時、購入する方法は色々ありますよね。

■メーカーの中古車を扱っている直営店
■中古車を扱っているバイクショップ
■オークションやフリマサイト
■知り合いに譲ってもらう

…どの方法も長所と短所がありますが、今日は「ネットオークション」に絞ってみていきましょう。

ネットオークションでバイクを買おう

オークションのメリットとデメリット

ネットオークションでバイクを買う一番のメリットはやはり「価格」です。
通常は新車でも中古車でも、バイクを購入する時には販売店の取り分がバイク自体の価格に乗ってきます。
しかしネットオークションの場合、出品している売り手も個人であることが多いため、販売店で購入するよりも割安でお目当てのバイクを購入できる可能性が高いです。

また、ヤフオク!などの大手オークションサイトを利用すれば、日本全国の多数のバイクの中から欲しいバイクを探すことができます。

ですが当然デメリットもあります。
一番大きいものは「手間」と「保証がない」ことです。お店に行って欲しいバイクを選んだら終了…ではなく、オークションで落札したバイクは自分で入金したり、引き取りに行ったり、登録などの手続きをする必要が出てきます。
また買った時は問題なかったバイクが、乗り出してからすぐに故障したり、不具合が起こった場合、そのほとんどは自分で修理・整備しなくてはなりません。パーツを交換したり、修理を依頼したりすることでかえってお金がかかることもあるので注意しましょう。

ネットオークションで中古車バイクを探すコツ

では、実際にはどんなことに気を付けてバイクを探せば良いのでしょうか。
ネットのオークションサイトでバイクを探すときのコツをいくつかピックアップしてみましょう!

どんな人が出品しているのかみる

ネットのオークションサイトには、個人だけでなく業者が出品しているバイクもたくさんあります。即決価格がついていたり、バイクの写真や説明が豊富で安心できますが、価格に関しては中古車を店舗で買うのとあまり変わらない可能性が高いです。

また、個人で出品している人も、やたらたくさんのバイクを出している人や、評価の数がものすごい人はバイク業界関係者の可能性が高いので覚えておきましょう。(もちろん、気に入ったバイクが納得できる価格で出品されているなら落札するのもアリです!)

理想的な出品者は、

・(バイクに限らず)ある程度の取引実績がある
・出品者・落札者共に評価が高い
・バイクの写真や説明をたくさん載せていて、キズやへこみ、短所についてもきちんと説明している
・質問に対してのレスポンスが早く・丁寧に対応してくれる
・居住地が近い

…等です。
最後の「居住地が近い」は、バイクを落札した後の送料が安くすむ、または直接取りに行きやすいためです。見落としがちですが、出品者の住所によっては、バイクの送料だけで数万円~かかることもありますのでそれも踏まえた金額で落札しましょう。

バイクの相場を把握する

オークションサイトに欲しいバイクが出品されているけれど、いくらで落札できるだろう…?これは、オークション特有の疑問だと思います。
ぎりぎりで競っているうちに予算オーバーで落札してしまった!という話もよくあることなので、欲しいバイクを見つけたら、まずは相場を調べましょう。

方法として一番簡単なのは、中古車サイトに行って同じような条件(車種・年式・走行距離など)のバイクを探してみることでしょう。
「中古車販売店で買ったらこのくらい」というのがわかっていれば、オークションで無駄に高額で落札してしまうという失敗も防ぐことができます。

値段交渉が可能な場合も

同じバイクが長期間出品されている、終了間近なのに入札が全然無い…そんなバイクは、場合によっては価格交渉ができることもあります。
ですが、いきなり「安くしてください!」というのは出品者に失礼ですよね。

そんな時は、「自分はこのバイクをとても気に入ってるがちょっと予算オーバーです」「気持ちだけでいいので、値下げ交渉の余地はありますか?」と、丁寧に質問してみましょう。少し安くしたら売れる!と思ったら、案外値下げに応じてくれる(または、送料込みにしてくれるなどのおまけをつけてくれる)出品者の方も少なくないそうです。

買った後のことも考える

先の「デメリット」でも紹介したように、バイクをオークションサイトで落札した場合、ほとんどの場合は引渡し後の保証はありません。出品者と後からトラブルにならないためにも、バイクの「メンテナンスノート」や修理の記録書などもきちんとつけてもらうようにしましょう。

大切なバイクをきちんと保守・管理していた出品者なら、安心して落札できると思います。

最終的には「縁」と「タイミング」?!

中古車バイクとの出会いは一期一会

ネットオークションに限らず、中古車バイクの場合、全く同じバイクはこの世に1台しかありません。「いいな…」と思っているうちに他の人に落札されてしまうこともあるので、本当に気になるバイクに出会ったら「ここ!」というタイミングを逃さないようにしましょう!

バイクの売却・査定ならバイオクにお任せ下さい!

ハーレーの売却ならバイオク

あなたのバイクを高く売るならバイク専門オークション代行のバイオク

 - オークションについて, お役立ち情報 , , , , , , ,

新生活にバイクを買おう!中古車バイクの選び方【ヤフオク・ネットオークション編】

バイク業者の買取金額に満足していない、あなたへ!!バイオク利用者の【96,8%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!オークション出品代行の手数料は10800円だけですので、高く売れれば売れる程お得です。

Copyright© バイオク , 2017 All Rights Reserved.